一眼レフ用特殊交換レンズ歯科専用交換レンズ LM-2G(デンタルゴG)

歯科専用交換レンズ LM-2G デンタルゴG高品質な口腔内・咬合面観写真が、面倒な設定不要で誰でも簡単に撮影できます
    • lm2g-f1.png
    • lm2g-f2.png
    • lm2g-f3.png
    • lm2g-f4.png
    • お手持ちの一眼レフで、業務用に適した高品質マクロ撮影が簡単にできます。
    • 面倒な設定不要・片手で簡単に、被写界深度6cmの接写が可能(0.25倍時)。
    • ミラー不要で上顎・下顎咬合面の撮影を実現します。
    • 「一眼レフを使ったことのない助手に撮影させたい」「毎回の設定が面倒」「自分の一眼レフで撮影したい」という方にも最適です。
    • 安心・安全の日本製。購入後のサポートも安心です。


    創立から63年。8ミリ編集機及びコンパクトカメラにおいて、自社ブランド・OEM供給により生産台数・世界シェア共に世界一記録を持つGOKO(ゴコー)が開発・製造・販売しております。

    ※リングストロボは他社製品となりますが、弊社にて準備しセット品としてお届けいたします。

  • 主な特長

    • 面倒な設定は一切不要。6cm被写界深度のマクロ撮影が誰でも簡単に可能です。(0.25倍時)
    • 手ブレなし!撮影者、患者さんどちらが動いても一切ブレがありません。
    • 室内の明るさや撮影場所が変わっても、同一条件での撮影が簡単に実現します。
    • LM-2Gは調整リングを回すことにより深度が異なる二つのモード「U」、「S」を使い分けて撮影することができます。

    各モードについて

    モード 内容 使用例
    「U」モード 「S」モードより、撮影範囲が狭く被写界深度が浅いので部分的な撮影向け 部分的な側面観・部分的な嵌合面観など
    「S」モード 撮影範囲が広く被写界深度が深いので全体的な撮影向け。 模型。嵌合面観・正面観察。

    誰でも簡単に深い被写界深度の口腔内撮影が可能! 

    右図の「6cm」の幅で、手前から奥まですべてにピントのあった写真を撮ることができます。
    「S」モードに合わせれば、すぐに簡単な口腔内撮影が実現。この被写界深度の深さにより、診察記録に最適な口腔内写真を撮ることができます。

    ※「S」モード時

    口腔内撮影
    口腔内撮影
  • 作例写真

    口腔内撮影モード
    口腔内撮影モード
    口腔内撮影モード
  • 仕様

    型式 LM-2G 一眼レフカメラ用交換レンズ
    撮影レンズ f=38mm
    合焦範囲 Uモード:0.50倍 ストロボ発光部前面より約6cmがピント位置となり、先3cm
    Sモード:0.25倍 ストロボ発光部前面より約16cmがピント位置となり、先6cm
    マウント バヨネット式 キヤノン(EF)、ニコン(F)、ペンタックス(K)
    外形寸法 全長:71mm ストロボ部外形:φ90mm  鏡筒部外径:φ65mm
    重量 本体280g
    製造地 日本

    製品の仕様や外観は予告なく変更することがあります。

貸出用デモ機をご用意しております(送料のみご負担ください)
詳しいお問い合わせ、カタログのご要望等は、弊社までお気軽にご連絡ください