おしらせ

展示会 2019年10月11日 日本早期認知症学会でキャピラロスコピーを用いた学会発表と企業展示を行います

GOKO映像機器株式会社は、第20回日本早期認知症学会学術大会にて 学会発表、企業展示を行います。

「シンポジウム2」内「認知症予防・リハビリに関する効果測定におけるキャピラロスコープの利用」において、当社全身毛細血管スコープGOKO Bscan-Zの鮮明な毛細血管画像と、GOKO Bscan-Z用に当社が開発した流速計測ソフト「GOKO-VIP」が、認知症予防・リハビリの効果測定においてどのように効果的に利用されるかについて、東海大学大学院浅川毅研究室との共同研究発表が行われます。

企業展示では、圧倒的に鮮明な毛細血管画像を得られると国内外でご好評いただいております日本製キャピラロスコピー(Capillaroscopy)「全身毛細血管スコープGOKO Bscan-Z」(当社bscan最新機種)をはじめとしたマイクロスコープシリーズ、一眼レフ用特殊交換レンズシリーズ、また毛細血管観察に関連した当社の最新開発製品シリーズやカスタマイズ例も参考出品させていただきます。


会期:2019年10月20日(日)

会場:じゅうろくプラザ


GOKO映像機器株式会社は1953年以来光学機器を開発製造してきた開発型の技術集団です。「1台からのカスタマイズも可能な映像機器メーカー」として、ハードウェア、ソフトウェアいずれにおいても、さらに充実した製品ラインナップを提供し貢献します。

貸出用デモ機をご用意しております(一部機種は有償貸出となります。なお送料はご負担ください)
詳しいお問い合わせ、カタログのご要望等は、弊社までお気軽にご連絡ください